産後の骨盤のゆがみに骨盤矯正

産後の骨盤矯正はどうしてする必要があるのですか?


まず産後の骨盤矯正の方についてご説明すると、
産後一か月以内は妊娠中から出ているホルモンの影響で
関節が柔らかくなり、この関節の動きやすい状態は産後6か月以内
は続きます。
ですので非常に歪みの出やすい状態になります。
ですので、この間に赤ちゃんの抱っこや授乳で
歪んでしまうお母さんが多いのです。
ですが、逆をいうとこの時期にしっかりと骨盤矯正
をしていれば綺麗な骨盤になれるチャンスなのです!

骨盤が歪むとどうなるの?

骨盤が歪んでしまうと、骨盤周りの筋肉の左右のバランスが崩れ、
筋が疲労を起こしやすい状態になります、
そのため、産後に腰痛や身体の不調を訴えるお母さんが多いです。
また、産後でなくても骨盤が歪んだり、開いてしまうと、
骨盤内の血流が滞りやすくなってしまい、冷えたり、
内臓が下垂しやすくなり、太りやすくなる方も多いです。

骨盤矯正はどんな矯正なの?

バキバキしない、ストレッチをかけるような整体になります。
ですので、整体が初めての方や、痛い整体が嫌いな方には
気持ちよく受けていただけるかなと思います。


どういう間隔で通えば良いですか?

基本的には産後の方は6か月以内が勝負になりますので
最初のうちは週に1回、よくなってきたら、間隔をあける感じがいいかと思います。
最近では3回で終了できるように頑張っています。

指名はできますか?


松鶴堂では過去に男性の施術を受けて嫌だったという方が多くおられます。
女性の先生が4人勤務しておりますので、
どの時間帯も受けれますのでご希望がありましたらお知らせください。
逆にしっかりマッサージもしてほしいという依頼があります。
この場合は男性の先生のほうがパワーがあるので矢富がお受けしています。
ぜひご指名いただけましたらと思います。

他のご紹介している治療院では男性の院長のみになっております。
すごく優しい先生たちですので安心してお越しください
またほかの地域でも可能な場合はご紹介もしておりますのでお気軽にお尋ねいただけましたらと思います。



▲ページトップに戻る