20代の生理痛やニキビの鍼灸治療|広島の産後骨盤



【10代・20代の女性のホルモンバランスの乱れによる症状】



この頃の女性の身体は、ホルモン機能の調節が非常に不安定です。


また、精神的にも発育段階にあることから、心身のアンバランスを引き起こしやすい時期でもあるので
精神的な問題が身体症状の形となって現れる傾向にあります。


よく起こる症状として、肌荒れ・にきび・生理の乱れ・朝起きるのがつらい便秘や下痢をしやすい・立ちくらみ・過呼吸などが挙げられます。


その他、肥満や冷え性もよく見られます。 また、この頃の女性は、自覚的・主観的な症状が多くいずれも背景に精神的ストレスが深く関わっていることが特徴です。







ispot

メール予約は必ずモバイル端末同士での予約のほどをお願いしたします。






当院の主な治療メニューは以下
4つになりますので参考にください

↓ ↓ ↓ ↓


痛くなく優しい鍼治療

ボキボキしなく痛くない整体

お顔と骨盤のお悩みに

自律神経の調整なら



当院で研修をうけた全国の女性
鍼灸師から感想を頂きました。




患者様から喜びの声
beffor / after必見






ブログの最新記事