ヘルペス・吹き出物のお悩みに|広島の骨盤矯正



<ヘルペスの鍼灸治療>

ヘルペスはヘルペスウイルスというウイルスが
皮膚や粘膜に感染して水ぶくれができる病気のことです。

症状

単純ヘルペス:口唇ヘルペスでは口唇、歯肉、口腔粘膜に痛い水疱など

水ぼうそう、帯状疱疹:水ぼうそうは最初虫刺されのような赤みが数個でることから始まり比較的急速に全身に広がり次第に水疱がはっきりしてきます。

帯状疱疹は皮疹(ひしん)がでてくることが特徴です。
皮疹は局所にできた水ぼうそうの状態ですが様々な程度の神経痛のような痛みがあります。


鍼灸治療のメカリズム

患者さんの免疫機能に強く働いて免疫機能が増強して症状を改善していきます。


日常生活の対策

強い日差しを浴びない
身体を冷やさない
精神的な葛藤状態を作らない




もちろん急性期は病院での治療を優先させ慢性期において鍼灸は有効ではないかと思われます。興味がある方は自宅でできる温灸治療をお勧めします。
また皮膚がすごく敏感になっています場合は治療院では棒灸という触れずにあたためるお灸をお勧めしております。









ispot
メール予約は必ずモバイル端末同士での予約のほどをお願いしたします。






当院の主な治療メニューは以下
4つになりますので参考にください

↓ ↓ ↓ ↓

痛くなく優しい鍼治療

ボキボキしなく痛くない整体

お顔と骨盤のお悩みに

自律神経の調整なら



当院で研修をうけた全国の女性
鍼灸師から感想を頂きました。




患者様から喜びの声
beffor / after必見





ブログの最新記事