泌尿器疾患の鍼灸治療|広島の骨盤矯正



<排尿痛の鍼灸治療>



排尿するときに痛みを伴うことがあります。

原因:尿道に発生した炎症や結石、腫瘍
   風邪や疲れ、ストレスなどによる免疫力の低下

風邪を引いたり、疲れやストレスにさらされると
免疫力が低下します。

そうすると、細菌などが体内に侵入しやすくなり
炎症をもたらすことがあります。

尿道に炎症が起こると
排尿痛を引き起こすことがあります。


鍼灸ストレッチ治療

治療方針としては
自律神経系に影響を与え
排尿機能および全身の調整を行います。

また
水分代謝を促進し自浄効果を発揮できるように
身体に働きかけるような治療を行います。


当院では女性の方の冷え性などの治療を得意としている
ことから膀胱炎のような一緒にでてくる症状の治療も
おこなっております。もちろん西洋医学との併用をお願い
しております。お困りの方はおしらせください。










ispot
メール予約は必ずモバイル端末同士での予約のほどをお願いしたします。




当院の主な治療メニューは以下
4つになりますので参考にください

↓ ↓ ↓ ↓


痛くなく優しい鍼治療

ボキボキしなく痛くない整体

お顔と骨盤のお悩みに

自律神経の調整なら



当院で研修をうけた全国の女性
鍼灸師から感想を頂きました。




患者様から喜びの声
beffor / after必見






ブログの最新記事







>