肥満 「陰」タイプ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

yin-34549_960_720

皆さんこんにちは。

前回は肥満「陽」タイプについてご紹介しました。

今回は「陰」タイプの肥満についてご紹介していきます。

 

陰タイプの肥満でしたら、脾胃(消化器系)の機能が弱っていて代謝が悪くなり、

水分の排出が上手くいっていない状態が、このタイプの方に多い肥満です。

いわゆる「水太り」と言われるタイプです。

 

このタイプの方が鍼灸治療や整体を行っていくのでしたら、

脾胃(消化器系)の機能を高めていく治療を行い、

水分代謝系の浮腫みに効くツボも使用していきながら治療を行っていきます。

 

このタイプの方は、冷えている方が多いので、

ご自宅で足湯を行うなど身体を温めていくような工夫を行っていくのがおすすめです。

また、消化吸収の良いものを食べたり、よく噛んで食べるなど、

消化器系に負担がかからないような食事をされると良いでしょう◎

 

肥満やダイエットに関してお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

関連記事

広島市で水太りに対する整体、耳つぼ

 

※※※※※※※※※※※※※※※

広島市で本格的な鍼灸整体治療をお探しなら

女性スタッフも在籍している松鶴堂鍼灸治療院

★広島市で整体をお探しなら

★広島市で産後の骨盤矯正なら

予約受付電話  082-264-7724

診療時間  9:00~18:30 (最終受付18:00)

予約・ご相談などお問い合わせフォーム

※※※※※※※※※※※※※※※

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>